マンガで民法判例がわかーる。

民法の重要判例をマンガで解説! 国家試験対策にチェックチェック♪

公務員試験・宅建士・行政書士試験に必須の民法判例をマンガで記憶しやすく、誰にでもわかりやすく判決内容を解説するブログですよ。
皆さまの試験対策にお役立てください(^O^)/

代理権

『他人の権利の処分と追認』をマンガで解説。 権利の無い人が自分の土地につけた抵当権を抹消できる?

昭和37年8月10日 抵当権設定登記抹消等請求事件 最高裁 第二小法廷判決*実際の事例では、ぴょん太は他人のために抵当権を設定しているなど、マンガでは事実関係を一部変更しています。 ポイントは? この事件はまったく権利の無いぴょん太くんが、他人(実…

『無権利者が委託者となる販売委託契約を所有者が追認』をマンガで解説。 他人物売買は追認でどうなる?

平成23年10月18日 売買代金請求事件 最高裁 第三小法廷判決 ポイントは? この事件では、代理人でも無く、何の権利も持たない人がした契約を本人が追認したらどうなるのかが争われました。 まず、大前提として“他人の物を売る契約”は有効なのです。後から、…

『無権代理人を本人が相続』をマンガで解説。 共同相続で、自分の相続分は強制的に追認となる?

平成5年1月21日 貸金請求事件 最高裁 第一小法廷判決*実際の事例では、パン田さんと共に相続人になったのはパン田さんの母親となります。 ポイントは? この事件で論点となったのは、民法117条の解釈です。 民法117条には「勝手に他人の代理人になって契約…

『民法109条と110条の重畳適用』をマンガで解説。 白紙委任状の交付で表見代理は成立する?

昭和45年7月28日 土地所有権移転登記手続請求事件 最高裁 第三小法廷判決 ポイントは? この事件では、民法109条と110条が問題になりました。 まず、民法109条は「代理権を与えたと表示した人は、それを信じた人に対して責任を取りなさいよ」と言っています…

『代表権が制限された理事と民法110条』をマンガで解説。 決議を得たと信じた第三者は保護される?

昭和60年11月29日 土地所有権移転登記手続請求事件 最高裁 第二小法廷判決 ポイントは? この事件では民法110条に定められている「第三者が代理人の権限があると信ずべき正当な理由があるとき」について争いになりました。 カラス田水産協同組合では、定款(…

『民法110条の正当理由の基準』をマンガで解説。 実印と印鑑証明書があれば信じたことの正当理由になるのか?

昭和51年6月25日 約束手形金等請求事件 最高裁 第二小法廷判決 *実際の事例で結ばれた保証契約は根保証契約(保証期間、限度額の定めなし)となります。 ポイントは? この事件では、民法110条に定められている「第三者が代理人の権限があると信ずべき正当…

『民法110条と事実行為』をマンガで解説。 表見代理は事実行為の委託の場合にも適用されるのか?

■ブログ版ではここから結末部分は非公開となります。 判例マンガの全編はこちらで見れます♪ <アプリ版>➡お得な買切版! ➡「月額課金版」は短い期間だけ利用ならお得! アプリ版は全判例収録でお得! <note版> *iphoneユーザーはnote版をどうぞ!*note…

『東京地裁厚生部事件』をマンガで解説。 外形を信頼した第三者と民法109条の適用

昭和35年10月21日 売掛代金請求事件 最高裁 第二小法廷判決*実際の事例では、パン田さんが本当に東京地裁の部署では無いことを知らなかったのか、過失は無かったのかについて高裁へ審理を差し戻しています。 ポイントは? 民法109条では「他人に代理権を与…

          f:id:sibakiyo:20160228211753j:plain f:id:sibakiyo:20160221180445j:plain  f:id:sibakiyo:20160223081426j:plain f:id:sibakiyo:20160303220838j:plain
<本サイトについて>本サイトは宅建士、行政書士、公務員試験、司法書士などの国家試験対策、法学部学生の勉強に役立つ民法判例(主に民法判例百選で紹介されている判例を中心にピックアップ)をマンガでわかりやすく紹介しています。一般的には分かり辛い判決内容が誰でもわかるようになっています。皆さまの国家試験対策等にお役立て頂けましたら幸いです。なお、マンガ・文章を問わず無断転載・転用は禁止です。