マンガで民法判例がわかーる。

民法の重要判例をマンガで解説! 国家試験対策にチェックチェック♪

公務員試験・宅建士・行政書士試験に必須の民法判例をマンガで記憶しやすく、誰にでもわかりやすく判決内容を解説するブログですよ。
皆さまの試験対策にお役立てください(^O^)/

賃貸借

『アパート賃貸借契約の更新料の効力』をマンガで解説。 消費者契約では更新料は無効になるの?

■ブログ版ではここから結末部分は非公開となります。 判例マンガの全編はこちらで見れます♪ <アプリ版>➡お得な買切版! ➡「月額課金版」もあります! アプリ版は全判例収録でお得! <note版> *iphoneユーザーはnote版をどうぞ!*note版ではこの判例は…

『土地賃借権の移転と敷金の継承』をマンガで解説。 賃借権を譲渡すると敷金も自動で継承されるの?

昭和53年12月22日 取立債権請求事件 第二小法廷判決 ポイントは? 敷金というのは、賃貸借契約から生まれる賃料の未払いや、賃貸借契約から生まれる損害をカバーするためにあるものです。つまり、賃貸借契約が終了して借りていた土地を返せば敷金を受け取っ…

『敷金返還請求権の発生時期』をマンガで解説。 建物の賃貸借契約終了後、明渡前に建物の所有者が変わったらどうなる?

■ブログ版ではここから結末部分は非公開となります。 判例マンガの全編はこちらで見れます♪ <アプリ版>➡お得な買切版! ➡「月額課金版」もあります! アプリ版は全判例収録でお得! <note版> *iphoneユーザーはnote版をどうぞ!*note版ではこの判例は…

『賃借権の譲渡』をマンガで解説。 法人の経営者が変わったら無断転貸したことになるの?

平成8年10月14日 建物収去土地明渡請求事件 第二小法廷判決 *実際の事例では、経営者が変わったことにより信頼関係が悪化したかどうか、その他の事情も含めて契約解除を認めるべきかどうかを判断するために破棄差戻しとされています。 ポイントは? 土地に…

『正当事由と建物賃借人の事情』をマンガで解説。 建物賃借人の事情は考慮するの?

■ブログ版ではここから結末部分は非公開となります。 判例マンガの全編はこちらで見れます♪ <アプリ版>➡お得な買切版! ➡「月額課金版」もあります! アプリ版は全判例収録でお得! <note版> *iphoneユーザーはnote版をどうぞ!*note版ではこの判例は…

『他人名義の建物登記と借地権の効力』をマンガで解説。 父親名義の借地に子ども名義の建物を建てたらダメなの?

昭和41年4月27日 建物収去土地明渡請求事件 大法廷判決 *実際の事例では、パン田さんは「胃を害していた」とされており、胃がんであったのかどうかは不明です。また、牛田さんが焼肉屋を営業しようとした部分は創作となります。 ポイントは? 土地を借りて…

          f:id:sibakiyo:20160228211753j:plain f:id:sibakiyo:20160221180445j:plain  f:id:sibakiyo:20160223081426j:plain f:id:sibakiyo:20160303220838j:plain
<本サイトについて>本サイトは宅建士、行政書士、公務員試験、司法書士などの国家試験対策、法学部学生の勉強に役立つ民法判例(主に民法判例百選で紹介されている判例を中心にピックアップ)をマンガでわかりやすく紹介しています。一般的には分かり辛い判決内容が誰でもわかるようになっています。皆さまの国家試験対策等にお役立て頂けましたら幸いです。なお、マンガ・文章を問わず無断転載・転用は禁止です。