マンガで民法判例がわかーる。

民法の重要判例をマンガで解説! 国家試験対策にチェックチェック♪

公務員試験・宅建士・行政書士試験に必須の民法判例をマンガで記憶しやすく、誰にでもわかりやすく判決内容を解説するブログですよ。
皆さまの試験対策にお役立てください(^O^)/

『契約上の地位の譲渡』をマンガで解説。 賃貸人の地位の譲渡に賃借人の承諾は必要なの?

f:id:sibakiyo:20160228211753j:plain f:id:sibakiyo:20160221180445j:plain  f:id:sibakiyo:20160223081426j:plain f:id:sibakiyo:20160303220838j:plain

『契約上の地位の譲渡』マンガ1ページ目

『契約上の地位の譲渡』マンガ2ページ目

『契約上の地位の譲渡』マンガ3ページ目

『契約上の地位の譲渡』マンガ4ページ目

『契約上の地位の譲渡』マンガ5ページ目


■ブログ版ではここから結末部分は非公開となります。

判例マンガの全編はこちらで見れます♪

<アプリ版>
f:id:sibakiyo:20160221180445j:plain
➡お得な買切版!

f:id:sibakiyo:20161218123554j:plain
➡「月額課金版」は短い期間だけ利用ならお得!

 アプリ版は全判例収録でお得!

<note版>
f:id:sibakiyo:20160223081426j:plain f:id:sibakiyo:20160303220838j:plain
*iphoneユーザーはnote版をどうぞ!
*note版ではこの判例は「債権編」に収録されています。

<Kindle版>
f:id:sibakiyo:20160228211753j:plain←現在「総則・物権編」のみ。
*Kindle版にこの判例は収録されていません。


昭和46年4月23日 損害賠償請求事件 第二小法廷

*実際の事例では、カラス田さんから更に別の第三者に土地の所有権が移転しています。 

ポイントは?

 賃貸借契約というのは、不動産に限らず借主は賃料を支払う義務を負いますし、貸主は対象物を貸す義務を負います。つまり、お互いが債権者であって、債務者でもあるということなのです(双務契約ということ)。

 

 そして、この“債務者”という立場を、“お金を借りている場合”に置き換えてみると、お金を借りているという意味で使われる場合の債務者は、その立場を債権者(お金を貸している人)の承諾無しで譲渡することは出来ません。債権者からすると、Aさんに貸しているはずのお金を、勝手にBさんに貸していることにされては堪りません。債権者はAさんの返済能力を信じて貸しているはずなので、勝手にBさんが「私が債務者だ!」と言ってこられても困るということですね。

 

 このマンガの事例では土地を貸す義務を負っているという意味では、最初はパン田さんが債務者で、そのパン田さんが債務者としての立場を土地の売買と一緒にカラス田さんに譲渡したという形になっています。しかも、債権者であるハムちゃんの承諾も無しにです。

 

 ということで、債権者であるハムちゃんの承諾も無しに、賃貸人の地位って譲渡されるのか?ということで争われたのです。

 

 判決では、特段の事情が無い限りは土地の所有権が移転したときに、土地の借主の承諾無しに賃貸人の地位は移転するという判断をしました。つまり、賃貸借契約の場合は、土地を貸す義務を負う債務者は、土地を借りる権利を持つ債権者の承諾無しに、賃貸人の地位を譲渡できるという結論になったという訳です。

 

 なぜかというと、土地を貸すという行為自体は誰がしたとしても何かが変わることは無いからです。パン田さんが貸そうが、カラス田さんが貸そうがハムちゃんには何も影響はありません。それどころか、土地の所有権が移ったのに、賃貸人の地位が移らないと土地の所有者と賃貸人が別人になってしまって、ハムちゃんとしても困ったことになりかねません。

 

 ちなみにハムちゃんがパン田さんに対して何らかの責任追及することはここまでの説明の通り行えませんが、新しい所有者となったカラス田さんに「賃貸借契約を守れ!or損害を賠償しろ!」と主張することは可能です。

 

関連条文は?

第466条
1.債権は、譲り渡すことができる。ただし、その性質がこれを許さないときは、この限りでない。
2.前項の規定は、当事者が反対の意思を表示した場合には、適用しない。ただし、その意思表示は、善意の第三者に対抗することができない。

 

第601条
賃貸借は、当事者の一方がある物の使用及び収益を相手方にさせることを約し、相手方がこれに対してその賃料を支払うことを約することによって、その効力を生ずる。

          f:id:sibakiyo:20160228211753j:plain f:id:sibakiyo:20160221180445j:plain  f:id:sibakiyo:20160223081426j:plain f:id:sibakiyo:20160303220838j:plain
<本サイトについて>本サイトは宅建士、行政書士、公務員試験、司法書士などの国家試験対策、法学部学生の勉強に役立つ民法判例(主に民法判例百選で紹介されている判例を中心にピックアップ)をマンガでわかりやすく紹介しています。一般的には分かり辛い判決内容が誰でもわかるようになっています。皆さまの国家試験対策等にお役立て頂けましたら幸いです。なお、マンガ・文章を問わず無断転載・転用は禁止です。